スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ホステル

さてさて、最近更新をサボってたせいで・・・友人に流石3日坊主とか言われてしまったわーw
一日一更新を自分ルールにしようと思ってたんだけどなかなか書くのがめんどくさいねっ!
という事で、更新止まってた木曜から日曜日まで一気に更新をw

木曜日は、確か映画のことを書こうと思ってたんですよ・・・!
ゲオのオープンセールの最終日に折角だから何か借りていこうとか考えてたら
サスペンス特集の張り紙がしてあってそこにSAWとかCUBEと一緒に紹介されてたのが
クエンティン・タランティーノが製作を勤めたホステルとかいう映画です。
クエンティン・タランティーノと言ったら昔キル・ビルを見た時の、あのぐだぐだ感は今でも忘れません。

そんなかんじで、SAWとかCUBEと一緒に紹介されてるならきっと・・・目が覚める→知らない場所のコンボに違いないと思ったわけですよ。見るまでは・・・w

さて、あらすじです。

配給元の紹介文より。
オランダ、アムステルダム。アメリカから来た大学生のパクストンとジョシュは、バックパッカーでヨーロッパの旅を楽しんでいた。途中、フランスからアイルランド人のオリーが加わってからは、彼らの遊びは益々過激になり、アルコールやドラッグで毎夜、騒いでいた。ある日、ホテルの門限を過ぎ、通りをふらついていると、ドラッグでハイになった男に声をかけられる。男は3人を部屋に入れると、デジカメの全裸の女の画像を見せる。このホステルに行けば、最高の女と楽しめると聞いた3人は、スロバキアに向かうのだった。

どう考えても、そんな都合のいい話があるわけないじゃないかー
絶対罠だろこれとか思うんですが・・・。
そこは映画、死にフラグだろうと何だろうと行かないわけにはいきませんw
この最初の部分では、ホステルに行って気がついたら拘束されてて(略
とか思ってたんですが、意外に半分ぐらいしか当たっていませんでしたw
まぁ、気になる人は借りてくるといいと思います!

サスペンスというか、ただ痛いだけのグロ映画な気がしましたが・・・w

ネタバレでも書こうと思ったんですが、特に書くようなことが無かった!w




[タグ未指定]
[ 2009/04/27 04:13 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

奈那紫

Author:奈那紫
このブログは
主に、雑記。
時々、映画。
稀に、ゲーム。
極稀に、バイク、酒、旅行など。
といった具合にお送りします!

リンクもトラックバックもフリーです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。