スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ツイッターの呪い ネタバレ感想

お酒を飲むと風邪が治るってホントかもしれない!
という事で、すこぶる体調も良くなって、あとは鼻水と咳が止まれば完璧なのですが。

まぁ、そんなことはどーでもよくってですね。

唐突ですが、ツイッターをご存知でしょうか!
140文字の制限のなかで思ったことを呟いたりする、あのツイッターです。

今回は珍しく邦画の・・・どーみてもアレな映像作品のご紹介です。

その名も、ツイッターの呪い!

n_604kwx634rpl.jpg

2ちゃんねるの呪いみたいな、ツイッターであった怖い話をホラーな感じに映像化した類のモノと思ってたらドキュメンタリー作品だった・・・。
いや、観た感じモキュメンタリー?
まー、どうでもいいですね。

実際にツイッターの画面とかアカウントとか出るのですが、ちょちょいとぐぐった程度では出てきませんでした。

軽く内容ですが、全5話になってまして
第1話 実況肝試し
廃墟で実況肝試しをしていた2人が行方不明に、撮影スタッフがその後を追って廃墟に潜入する話。

第2話 呪いのフォロー
その人からフォローされると22日後に死んでしまうという都市伝説みたいな話。


第3話 死者からのつぶやき
ツイッターで女性に粘着してた男性が自殺したはずなのにつぶやいてる!って話。

第4話 友人
幽霊が見えるとつぶやく人に取材を申し込んでみる話。

第5話 呪いのつぶやき
スタッフの知人から、警察沙汰にしたくないので行方不明人になった引き篭もりの息子を探し出してくださいって話。

そんな感じの内容となっております。

普段フェイクドキュメンタリーなんて観ないからなのか、凄くつまらなくってホントに眠くなりました。
なんでそんな映画のレビューを書いたのかというと、少し気になったところがありまして。

では、以下ネタバレ・・・するような内容もないのでオチと見せ場をご紹介。
前知識無しで、観たいのです!って方はレンタルしてらっしゃいませ。

うん、ホントにたいした内容じゃー無いのですが・・・せっかくなのでオチまで。

第1話 実況肝試し
スタッフが胡散臭い廃墟をひたすら撮影する中、途中で気分が悪くなったので帰って終了。

とみせかけて、帰って映像を見直して驚愕するスタッフ!
いったい何が映ってたのかー!と、期待が高まる。
しかし・・・。
あまりにも恐ろしいのでリプレイは差し控えます。
どうしてもご覧になりたい方は自己責任で廃墟の映像をもう一度ご確認下さい。という文字が。

1回見直したのですが、おわかりいただけなかったのです。
もう、何回も観るにはだるいってレベルじゃいですし、ウォーリーを探せとかそんな感じの難易度でも無く。

という事で、ここだけが何が映ってたのか気になったのです。

第2話 呪いのフォロー
Xさんにフォローされると22日後に死んでしまうという話なんですが、フォローされている人のなかで唯一連絡が取れる人を取材して22日後になるまで部屋にカメラを置いてもらって撮影させてもらう。
22日後に近づくにつれ深夜のラップ音が酷くなりツイッターを退会することに。
すると、ぱったりとラップ音も無くなったので22日後を迎える取材を終了する。

ところが、退会したはずのフォローされてた人が何故かまたツイッターに・・・しかも、またXさんにフォローされている。
スタッフが急いで駆けつけると、フォローされた人は行方不明に。
現在、Xさんがフォローしてる人は100人を越えているらしい。

んー、突っ込みどころが多すぎて何がなにやら・・・。

第3話 死者からのつぶやき
死んだはずのストーカーがつぶやいてるので真相を探るお話です。
ストーカーの話を聞くために生まれ故郷の青森まで取材に行ってしまいます!

なんと、ストーカーの父親に取材中の映像にストーカーの霊が映ってます。

snapshot20110209234907.jpg

おわかりいただけた だろうか

おわかりいただけなかったのならそれでいいです。

それで結局、寝たきりの母親が昔イタコをしていたという話から、イタコで死んだ息子を呼び出してツイッターをしてるのでは!?という推測を立てますw
恐山にまで取材に行ってしまいますがイタコに会えずに終了。

今もなおストーカーのつぶやきは続いてるようです。

イタコで死んだ息子を呼び出してまでツイッターとか・・・正気の沙汰じゃない気がするのですg
これも突っ込みどころが多すぎて・・・。
あの、映像の心霊っぽいのも凄くフェイクっぽいし。

第4話 友人
とりあえず、幽霊が見えるという人の家に取材に行くのですがチャイムを鳴らしても留守っぽい。
ここで何故か、裏口に回って中の様子を探り出すスタッフw
すると、部屋の中で蠢く人影らしきものが!
借金取りよろしく窓を連打して名前を呼びまくっていると、幽霊が見えるとつぶやいてた家主が到着。
聞いてみると、一人暮らしなので誰か居るわけないという。

取材をしてみると、曰くつきの物件なので除霊をするべく方法をツイッターで聞いて実行したという。
その方法がオカルト板で結構有名な2chの話「お憑かれ様でした」の内容そのままだった・・・という話。
「お憑かれ様でした」は除霊とは逆で悪霊を呼び寄せる儀式だから悪質だーって展開になる。
この後、正式な除霊をして窓から見た人影らしきものはなんだったんだろーという感じで終わり。

お憑かれ様の儀式をやっちゃうとかどんだけ・・・とか思わないでもないけど。
あ、お憑かれ様が気になる方はグーグル先生に聞くのがいいと思います!

第5話 呪いのつぶやき
行方不明になった引き篭もり息子はツイッターで悪魔崇拝関係で仲間を作りまくっていた事が判明。
さらに調査をすると、神戸に居るっぽい事が解ったので神戸へ。
神戸で聞き込みするも全然見つからないので、悪魔に関係ありそうな呪いや祟りの情報から引き篭もり息子を探す事に。
すると、神戸線の駅名を繋げるとああまたしすになるから人がたくさん死ぬんです。みたいな都市伝説に行き当たる。

引き篭もり息子は見つかるわけもなく終了。

ホントに、へぇーとしか言いようがないというかなんというか・・・。
といった感じで終わりです。

われながらホントに時間を無駄にした気が・・・半分寝ながら観てたからいいんだけど。
やっぱり、ドキュメンタリー風は合わないな。
パラノーマルとかブレアウィッチとか・・・。

[タグ未指定]
[ 2011/02/09 22:59 ] 映画 | TB(0) | CM(4)
俺も
お前のせいで既に呪われてるよ
[ 2011/02/11 09:34 ] [ 編集 ]
Re: 俺も
> お前のせいで既に呪われてるよ

hにフォローされたぐらいなら問題ないよ!
フォロー返さなければ良いんだよw
[ 2011/02/11 19:35 ] [ 編集 ]
あれは
廃墟のあれは多分、水面に顔が映ってた事を言ってるんだと思います
[ 2011/08/12 03:06 ] [ 編集 ]
Re: あれは
> 廃墟のあれは多分、水面に顔が映ってた事を言ってるんだと思います

そーだったんですか・・・何度か観なおしたのですが全然解りませんでした!
わざわざ、ありがとうございましたー。
[ 2011/08/14 23:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

奈那紫

Author:奈那紫
このブログは
主に、雑記。
時々、映画。
稀に、ゲーム。
極稀に、バイク、酒、旅行など。
といった具合にお送りします!

リンクもトラックバックもフリーです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。