スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アイアン・ドアーズ ネタバレ感想

久しぶりにブログを書きたくなるようなアレな映画を観ました!
お久しぶりです。

相変わらず放置してしまいました、すいませんでした。
ってなわけで、久しぶりの映画紹介です!

今回はTSUTAYA限定レンタルのアイアン・ドアーズ!


Iron Doors [DVD]Iron Doors [DVD]
(2011/09/16)
アクセル・ヴェーデキント

商品詳細を見る


アマゾンさんからあらすじを!

目を覚ますと、そこは鉄の扉に閉ざされた部屋。
誰が一体何のために閉じ込めたのか。
何をやっても、出られない!出られない!ある日、目が覚めると謎の金庫室に閉じ込められていた投資銀行の行員マーク。
このままでは脱水症状で死んでしまうと焦り、必死に脱出を試みる。
しかし、金庫室にあるのは鍵のかかった鋼鉄製のロッカー、ハエとウジ虫、そしてネズミの死骸だけ。
いったい誰がどうやって何の目的で閉じ込めたのかも分からなければ、脱出する手段も分からない。
この部屋から無事脱出することはできるのか・・・

といった感じのよくあるようなシチュエーションスリラーです。

最近はホントこーいう感じの作品多いですよねー。
目が覚めたらドラム缶に、壊れた車に、埋められた箱に、地下室など等。
わりと食傷気味な感じですがオチが気になってついつい観てしまうのです。

この、アイアン・ドアーズは賞を複数取ってる感じなので凄い期待してしまいましたw

しかし、観てみたら・・・あら不思議。
凄い残念な感じの映画だったのです。

途中からの展開やら何やらも残念ですが、オチが致命的に残念。
今まであまり観た事も無いような強引な・・・序盤はまだ観れるのですがオチがオチが・・・。

という事で、鑑賞予定の方は驚愕のオチをお見逃しなくw


観る予定の無い方のために以下驚愕のネタバレなのでご注意を。


では、ストーリーを最後まで追っていきます。

目が覚めると謎の金庫室に閉じ込められていたマーク。
金庫室には鍵のかかったロッカーとハエと蛆虫とネズミの死体と照明。
とりあえず、金庫室の中をうろうろしてると照明の中に何か発見、照明を壊してみると中からロッカーの鍵が!

ロッカーの中にはガスバーナー的なモノとかハンマーとノミのセットなどが入っている。
これで勝つる!という感じで早速金庫室の扉をガスバーナーなどで焼ききろうとしたりハンマーとノミで破壊しようと試みる。
しかし、扉はびくともしない。

絶望したマークは座り込んでしまう。
すると、壁に凄い小さな穴が!そこをハンマーとノミで掘り進めて行く事に。

喉の渇きと空腹を、ブーツに入れた小便と蛆虫で紛らわせ穴を掘り続ける。

満身創痍になって掘り続けた先には・・・また似たような金庫室。
違うところといったら、ロッカーとネズミの死体と蛆虫の代わりに棺おけが置いてあるという事だけ。

棺おけを開けてみると、なんと中からアフリカ人女性が。

最初は戸惑いつつも、二人で協力して新たに壁を掘ってみる事に。
既にマークに限界がきていたので、なかなか穴は掘り進められない。

それでも二人で穴を掘り続けていると、背後の扉が開き始めている音が。
すぐにかけよる二人だが扉はすぐに閉まってしまう。
穴掘りを再開すると、また扉が開き始めるという嫌がらせのような状況。

後ろ向きに行けば大丈夫なんじゃね?みたいな作戦で行くとあっさり扉の向こうに。

扉の先には、また金庫室。
今度の部屋の中には墓穴。

仕方ないので、今度は墓穴を下に掘り進めて行く二人。

ここも、穴を掘って後ろ向きに行けば扉が開くのじゃないかと思ったがそうはいかない。
体力の限界にきて倒れるマーク。
さては、人食いさせるのが目的なのか!そんな事するぐらいなら死をえらぶ!とかいうマーク。

最後の思い出作りなのか何故か始まる二人の濡れ場。

一夜を過ごし、寝ているアフリカ人の隣で死を覚悟したマーク。
そーこーしてると、何故か扉が開き始める。

アフリカ人を起こして二人で後ろ向きに扉を開ける。

するとそこには・・・

snapshot20111106052545.jpg

snapshot20111106052554.jpg

snapshot20111106052507.jpg

アバターよろしくファンタジーな異世界がありましたとさ。
そして、二人で新世界に足を踏み入れるのでした・・・エンドロール。

ってな感じのオチでした。
流石に、これは・・・何なんでしょうね?ありといえばありなような気がしますが・・・うーん。

こんだけ引っ張っておいてこのオチかーと。
ホントに賞を取ったのかと小一時間。

解釈的には何だろう、アダムとイブみたいなもんなのかな?
棺おけ→墓穴とか、ネズミの死体とか何か意味があるのか無いのか解らないけど。
観る人が違えば宗教的な意味やら何やら出てくるのかもしれないけど、適当に観ると何だこれ・・・な映画なのは確実。

スカイラインといいTSUTAYA限定レンタルはわりとハズレが多いなと思う今日この頃なのでした。

[タグ未指定]
[ 2011/11/06 06:18 ] 映画 | TB(0) | CM(6)
ここあの気持ち
私の解釈を書きますね。

一日目にアダムが生まれる、道具を使うことを覚え、火を発見する、イブがうまれ、歌を知る、愛を知って、エデンに着く、部屋の扉は文明が進んだ証です、後ろ向きに歩くのは歴史をさかのぼることあらわしています。
[ 2012/02/06 18:06 ] [ 編集 ]
Re: ここあの気持ち
> 私の解釈を書きますね。
>
> 一日目にアダムが生まれる、道具を使うことを覚え、火を発見する、イブがうまれ、歌を知る、愛を知って、エデンに着く、部屋の扉は文明が進んだ証です、後ろ向きに歩くのは歴史をさかのぼることあらわしています。

凄い今更ですが、コメントありがとうございましたー。

なるほど、凄い説得力のある解釈です・・・俺はそこまで考え付きませんでした。
そー考えると、なかなか奥が深い映画だったのかな・・・。
[ 2012/04/17 04:03 ] [ 編集 ]
疑問だらけでここに来ました
全く同感の疑問で、、、ネットで答えをさがしていたらここに辿りつきました。でも「ここあの気持ち」さんの解釈でなるほど~とスッキリ!しかしエデンはどう見ても地球じゃない。結局異星人に連れてこられたのか・・・
[ 2012/05/10 17:53 ] [ 編集 ]
Re: 疑問だらけでここに来ました
> 全く同感の疑問で、、、ネットで答えをさがしていたらここに辿りつきました。でも「ここあの気持ち」さんの解釈でなるほど~とスッキリ!しかしエデンはどう見ても地球じゃない。結局異星人に連れてこられたのか・・・

お返事遅くなりました・・・!
ホント解釈が難しい映画でしたねー・・・異星人に連れて来られたエンドにしか思えませんね。
[ 2012/05/23 00:54 ] [ 編集 ]
ねずみなど蛆虫などは
ネズミの死体など蛆虫、今の地球をあらわしているんじゃないかと思います。
主人公や女性が自分の尿を飲むシーンもたびたびありましたがこれらも地球温暖化、環境汚染が進んでることを表したんじゃないかとおもいます。
[ 2012/06/03 16:35 ] [ 編集 ]
Re: ねずみなど蛆虫などは
> ネズミの死体など蛆虫、今の地球をあらわしているんじゃないかと思います。
> 主人公や女性が自分の尿を飲むシーンもたびたびありましたがこれらも地球温暖化、環境汚染が進んでることを表したんじゃないかとおもいます。

コメントありがとうございます!

なるほど、そーいう解釈もありますね・・・。
地球の環境汚染が深刻化になったことを示唆させて、別の星に移住みたいな感じですか。

なんだか色々な解釈があって凄いですね!
[ 2012/06/20 00:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

奈那紫

Author:奈那紫
このブログは
主に、雑記。
時々、映画。
稀に、ゲーム。
極稀に、バイク、酒、旅行など。
といった具合にお送りします!

リンクもトラックバックもフリーです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。