スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダイアリー・オブ・ザ・デッド

ゴールデンウィークも残り僅かな今日は・・・まったりと、昼まで寝てごろごろ過ごし映画を見て過ごしました。

今日見た映画はー、ゾンビ映画の巨匠と呼び声高いジョージ・A・ロメロの最新作・・・ダイアリー・オブ・ザ・デッドです。
この映画は、クローバーフィールドと同じようにポイント・オブ・ビュー(主観映像)で描かれており、最初見始めたときは酔わないか少し心配だったけど別に大丈夫でした。

あらすじは、大学生のジェイソン達が森の中で卒業制作のホラー映画を撮影中、各地で死んだ人がゾンビ化しているというニュースを聞き、急いでトレーラーで家路を目指す・・・。そして、ゾンビ化した人達に襲われながら、すべてを映画撮影用の手持ちのカメラで記録して真実を伝えようとするジェイソンだった・・・さて、無事に家路につけるのだろうかー。
簡単に説明すると、こーいう映画です。

とりあえず、ロメロの作品は何らかの社会批判のメッセージがあると思うのですが、今回は、映像メディアや情報メディアへのメッセージ性の強い映画だと思いました。
よく注意してみるとそんな感じがしてきます。

とりあえず、仲間が襲われているのに助けようともせず、逃げろ!とかいってカメラを回し続けたりする主人公のジェイソンに軽くイラっとしたりしますが・・・途中出てくる、耳が不自由なお爺さんや教授やら素晴らしいキャラもさることながら、所々にユーモアセンス溢れる描写もありなかなか楽しめました。

しかし、ラストが・・・ここで終わるの!?みたいなラストだったので続編無いと微妙かなーと思いました・・・まぁ、ホラー映画とかにはよくあるパターンなのですが。
見終えた後、色々調べてたら続編作成中らしいとのこと・・・続編出るのかーと思って安心しましたw

まぁ、そんなにグロくない?ので気が向いたら他のロメロ作品ともどもどうぞ借りてみてくださいな!

[タグ未指定]
[ 2009/05/04 23:25 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

奈那紫

Author:奈那紫
このブログは
主に、雑記。
時々、映画。
稀に、ゲーム。
極稀に、バイク、酒、旅行など。
といった具合にお送りします!

リンクもトラックバックもフリーです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。