スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

CUBE

今日は、バイトまでの時間暇だったので昨日借りてきたCUBEという洋画を見た。

CUBEというのは、もう10年ぐらい前に公開された映画で正式な続編としてキューブ2とキューブゼロという洋画もある。
昔、2chの洋画スレか何かでレビューを見て以来いつか見ようと思ってたけど近くではレンタルしてなかったこともあり、なかなか借りられなかったけどついに見つけたので今回やっと見ることに!

どんな、話かというと
目が覚めると謎の部屋に・・・という最近ではSAWのヒットでありがちな設定の中
警察
精神科医
女子学生
脱獄のプロ
やる気の無い男性
超天才の六人がトラップ満載のこの迷宮から脱出を試みるといった話!

SAWみたく結構グロいのかなーと思ってたら、最初の方以外はそれほどグロくも無くグロいの苦手ーという人でも最初の方を我慢すれば見れるかもしれない!
なんと言っても、脱獄のプロのおじさんがカッコイイ・・・!どれくらいカッコイイかというと言葉では言い表せないぐらいカッコイイ。
とりあえず、久しぶりに凄い面白い洋画を見れたと思った作品だった・・・。
本当は、映像特典に収録されてる「Elevated」という短編が見たかったんだけど、何故か借りてきたDVDには収録されてなかったので残念ながら見れなかった・・・。

まぁ、気が向いたらレンタルしてみてください凄い面白いから!
そして、映像特典が入ってたら当たりだと思うよ!

[タグ未指定]
[ 2009/04/13 14:42 ] 映画 | TB(0) | CM(1)
カッコイイ人なら俺も知ってる
・これまで一番努力をし、何かを達成した経験について具体的に教えてください。

 僕はパーフェクトです。努力?よくわかりませんね。何でも出来てしまう、それってちょっと面白みにかける人生かもしれませんね。


・これまでにあなたが人に一番感謝した経験、エピソードを教えてください。

 僕はパーフェクトなので、感謝される事が日常ですが、まぁパーフェクトですので感謝することはありませんね。強いて言うなれば、パーフェクトな自分自身に、ですかね。


・あなたが思う自分像と周囲から言われる自分像について、それぞれ具体的にご紹介ください。
 
 僕は完成された人間、『パーフェクトプレイヤー』です。僕のように完成された人間(パーフェクトプレイヤー)は存在するはずも無く、存在することは許されません。僕は神と呼ばれても過言ではないと自負しています。ゆえに僕と対等なポジションに立つことのできる人間は存在せず、友と呼べる者が人間ではいない事はちょっと寂しいかもしれませんね。パーフェクトゆえの孤独とでも言うんですか?パーフェクトすぎるのも悩みモノですね。
 周囲の僕に対する反応ですが、周りの低脳な凡人たちはこのパーフェクトすぎるボクのビジョンについてこれるはずもなく、せいぜいこのウンコ共に出来る事と言えば、『変態』と僕をさげすむ事くらいです。でも、それはねたみからくる凡骨の僻みだと思うので、気にしません。むしろ言われるたびに優越感に常に浸れてうれしいです。まぁつまりですね、低脳な凡骨どもでも僕がパーフェクトだって事には気付いているんですよ。よって、僕は自他共に認める『パーフェクトプレイヤー』だってことですね。
 
 
・志望動機を教えてください。
 
 ニートになるよりましだと思い、自宅との間にいい雰囲気の『パン屋さん』があったこの会社を選びました。何処でもよかったのですが、『パーフェクトプレイヤー』の僕がこの会社に入ってやるので、この会社は不況とか関係なしに大丈夫ですよ。


誰かはわかりませんが、エントリーシートに自称『パーフェクトプレイヤー』とか、こんなイカれた事を書ける人はカッコイイに違いないと思う。どれくらいカッコイイかというと言葉では言い表せないぐらいカッコイイと思う。ホント、誰かは知りませんがね。
[ 2009/04/13 21:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

奈那紫

Author:奈那紫
このブログは
主に、雑記。
時々、映画。
稀に、ゲーム。
極稀に、バイク、酒、旅行など。
といった具合にお送りします!

リンクもトラックバックもフリーです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。